-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-04-16 06:10 | カテゴリ:●栃木県
佐野ラーメン 手打いってつ店舗HP

しょうゆラーメン 600円

【麺ウマス】

いってつ1 いってつ2
店舗情報
住所:栃木県佐野市高萩町1201-7
定休日:火曜日
営業時間:11:30~19:30 (スープがなくなり次第終了)
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

日曜のアウトレットの激混みには辟易でございます、裾上げ120分待ちちですって。
何のアトラクションですか?って言いたくなりますよ。
という事でご近所のうんまいお店をチョイヌ、お邪魔したのはコチラ『いってつ』さんです。
何年振りなのかなぁ 多分ラヲタになってからは初めてかも知れませんよ(爆)

メニュー&卓上
いってつ3 いってつ4
今や立派な行列店になっているようですね。

久しぶりの一杯はコチラです。
いってつ5 いってつ6
チャーシュー、メンマ、ナルト、貝割れ、薬味ネギが褐色のスープに乗って到着です。

スープ&麺
いってつ7 いってつ8
基本路線としては、バランス良く動物系と魚介がミクースし、調味料が整える王道的佐野ラーメンですが、多めのアブラ層が主張しインパクトは強めでございます。毎日食える汎用さを備えつつもコチラならではの個性が窺い知れます。
不揃いの手打麺は細めから極太まで取り揃えており、噛みしめると良い意味で「歯ぬかり』を感じます。
手打ちうどんで育った当地域の一員として言わせていただけば、ネットリと歯にまとわりつくような小麦の作用が非常に個性的且つ好印象です。


いってつ9 いってつ10
2枚のバラ巻きチャーシューはトロホロまで煮込まれ、肉質は及第点ながら不満のない出来映え。
メンマ、ナルト、カイワレは箸休めとしては全く問題なし、実はカイワレはマッハ食いしております(笑)

味変え
いってつ11
卓上に配備された『ゆず胡椒』を少々加えると、かなりスパイシーに変化しますので、ご利用は計画的に(爆)
最後の最後に加えるのがよろしいかと思います。

今や行列店として名高いコチラのお店、特に麺の美味さは特筆モノ。
交差点角のお店ばかりにお客様が集中するのが不思議に思えるのであります。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2334-8b1a9e1b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。