-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-04-18 21:45 | カテゴリ:●東京都
台湾小菜 新東洋

ローメン 750円

22年振りの再訪問】⇒再計算したら24年振りでした。

新東洋1 新東洋2
店舗情報
住所:東京都台東区上野6-10-2 アメリカ屋2F
定休日:無休
営業時間:11:30~15:30 17:30~23:00
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

『22年ぶり』かと思ってましたが、よくよく考えると『24年ぶり』でした。
自分の歳を間違えるようになってしまったわけだが。
新東洋3 
学生時代、友人が下の洋品店のスタッフをしており、その友人の勧めで訪問して以来でございます。
当時も今回のメニューをオーダーしたと思いますが、全く記憶にございません。

卓上&定食メニュー
新東洋4 新東洋6
麺類メニュー
新東洋5 新東洋7
店内には紹興酒が飾られ、厨房からは鍋をあおる音が聞こえてまいります。
お昼はメニューを絞っての営業になっており、お得なランチメニューと言う事のようです。

24年振りの一杯はコチラ
新東洋8 新東洋9
ローメン 750円
卵と肉野菜の餡が麺に乗って到着。

具材
新東洋10 新東洋13
卵、モヤシ、筍、ニンジン、木耳、豚肉など数々の具材が含まれており、とにかくアツアツ。 

そして 何といっても 美味い ウマスグル。
具材のどれかは確定できないけど、八角の香りがしたような希ガス。


新東洋14 新東洋11
丼の下から麺を引っ張り上げ、餡と交互にセパレート食いを続けます。
モチモチの中華麺に餡が絡み、ホッター ザン ヘル。
力
○力
新東洋12
不思議な事に食べ進むと餡の片栗が弱まりウマウマなスープに変身いたします。

餡だく 汁だく 汗だく な一杯。

ラヲタは見向きもしないかもしれないけれど、美味いんだなぁ コレ。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2336-41b5463d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。