-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-04-19 09:00 | カテゴリ:●東京都
チラナイサクラ店舗ツイッター

王様中華そば 750円

【萌え】

チラナイサクラ1 チラナイサクラ2
店舗情報
住所:東京都台東区上野5-10-14
定休日:無休
営業時間11:00~翌5:00
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

汗だくな一杯をいただいた後は暫しの休憩、アメ横をブラブラ。
24年前とあまり変わってないのって凄い事ですよね、当時は昼から呑みたくなる事はなかったけど(爆)
馬もつ 食いたい。

そんな衝動をなんとか抑えつつ、以前から気になっていたコチラに訪問いたします。
扉をあけると…
『いらっしゃいませ~ お待ちしておりました~❤』
目の前には限界スマイルな浴衣のお嬢様がお出迎え。
びっくりしつつも食券を購入しお嬢様にお渡しします。
『王様 はいりま~す』
入口から店内に入ると、何と厨房スタッフ含め全員とも浴衣のお嬢様ではありませんか。
『よろしかったら コチラをお使いくださ~い❤』
とカゴを差し出していただきました。
服はそこに脱げば良いっ手荷物用に使うって事ですね。

どのお嬢様も 視線が合うと 『限界スマイル』

おじさん 勘違いしそうですよ(爆)

この辺にしておかないと、筋金入りの変態なのがバレてしまうので閑話休題。

卓上&レシピの説明
チラナイサクラ3 チラナイサクラ4
かなりのこだわりが感じられますね。

到着したのはコチラ
チラナイサクラ5 チラナイサクラ6
王様中華そば 750円
チャーシュー2枚、大量の棒ネギ、黒胡椒がスープ一面を覆い尽くし到着です。

スープ&麺
チラナイサクラ7 チラナイサクラ8
鶏中心の動物系が下支え的に作用しますが後味はすっきりとしており、貝の風味が感じ取れます。
一度、白濁させたスープにひき肉を加えて作る本格的な清湯、この技法で作られたスープは『大至』さんが有名ですよね。
でもね、実はね、口の中 黒胡椒の風味でイッパイなんです(爆)
途中からは口の中がヒリヒリするほどにスパイシーに仕上がっております。


チラナイサクラ9 チラナイサクラ10
2枚のモモチャーシューは見ての通りのエロピンク。
ミシッとした食感で肉質良好、噛めば噛むほど肉の旨みが伝わってまいりますよ。
あぁ エロピンク 桃チャーシュー。
その他細切りのメンマ、青菜もきっちり仕上げてあり、不満のない出来栄えです。

もうね 最初から最後まで 刺激されっぱなしでしたよ。
惜しむらくは、こだわりのスープを もっと楽しみたかったので、次回は間違いなく『中華そば』でしょう。
是非ともこの方この方には訪問してもらいたいお店でございます。

ズキューン!と来るかもしれませんよ!!

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2337-c09200e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。