-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-04-29 07:08 | カテゴリ:●埼玉県
忘八

つけそば(塩)800円

【大ブレイク】

忘八1 忘八2
店舗情報
住所:埼玉県加須市下樋遣川6866-3
定休日:月曜日、第2・4火曜日
営業時間:11:30~14:30 17:30~19:30(日曜日は昼のみ)
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

1週間前にお邪魔して『つけそば』の提供方法に感動を覚えたコチラ『忘八』さんへ再訪問してみました。
今回は単独ではなく女帝様をお連れして開店約1時間前に到着、到着前には『ちょっと早過ぎたかなぁ』なんて思っておりましたが、いやいや、既に5名ほどの方がいらっしゃいますよ。
しかも先頭は知り合いだし(爆)
今回も店外には行列ができておりますので『お替わり君』はガマンです。
先週は提供されていた『たんめん』が提供休止になっておりましたので、ご報告まで。

あたくしは表記 女帝様は『つけそば(醤油)』をオーダー。
前回は連食だらけで、提供までに途方もない時間を要しましたが、今日のお客様方は節度のある行動を取られておりましたので、然程の待ちもなく到着いたしました。
忘八3
つけそば(塩) 800円

麺丼
忘八4 忘八5
うまい 食う前から うまい
もうね 口の中が唾液で溢れちゃってますよ。
キッチリと〆られた全粒粉配合の中細麺は噛みしめると確実に香ばしさを覚え、トロミを帯びた昆布汁の旨みと共にお口の中で旨みと風味のイリュージョンが展開されます。


忘八6 忘八7
肉質良好な低温調理チャーシューは後ほつけダレにインしていただく事にいたします。
メンマはマンメで一文字。

つけダレ
忘八8 忘八9
黄色くなっちゃった。
醤油よりも確実に鶏油が主張するつけダレは、節系の香りも素晴らしくついつい飲みたくなりますが、塩分濃度が高いため自重いたします。

別皿
忘八10 忘八11
別皿で提供される山葵、甘塩を麺丼に投入すると、それだけで商品化してほしい程の完成度になっちゃうのです。
実際に、この状態で半分以上食べてしまった程ですし、反対側の方は3/4位このまま食ってましたよ(笑)。

昆布汁投入
忘八13 忘八12

昆布汁を麺と具材もろとも投入して旨み抜群の一杯に変身です。
余りの美味さに昆布汁をいただきすぎたので、塩分濃度が思ったほど薄まらなかった程でございます。
最後は柚子一味で締めくくりました。

マーベラス。

『つけそば』特に醤油に関しては、今、もっとも食いたい一杯でございます。

まいった まいった。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2348-aeb80d1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。