-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-05-30 07:27 | カテゴリ:太田市/千茶屋
千茶屋店舗ブログ)(店舗FB)(店舗ツイッター

海老あんかけ塩らーめん(数量限定) 850円

【プチオフ】

千茶屋1 千茶屋2
店舗情報
住所:群馬県太田市大島町127-1
定休日:月曜日・第三火曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00 土日祝は昼のみ
4月から定休日が変更になりました、お気をつけ下さい。
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

久しぶりに車に乗りました。
いやぁ 自動車って 便利ですねぇ(爆)
折角ですので『太田病院前』までお出かけ、テナントの兼用駐車場に到着すると何やら見慣れた車がありますよ…
と思ったら店内からこんなシトが出てくるし、ちょっと前まではあんなシトもいらしたようです。
考える事はたいして変わらないのですね… 
あたくしが到着するまでの店内の雰囲気が気になって夜しか眠れませんよ(爆)

本題に戻しますと、本日の狙いはコレ
千茶屋4
ラーメン専門店なのに、中華系の限定にときめくのはあたくしだけではないはず。
やはり 店主様の輝かしき経歴に依るトコロが大きいのでしょう、 そう見えるかどうかは別ですが(爆)

鍋振りが様になる店主様渾身の一杯はコチラ
千茶屋5 千茶屋6
海老あんかけ塩らーめん(数量限定) 850円
エビ、筍、スナップエンドウ、椎茸、棒ネギが餡に絡まり塩スープに乗って到着。

スープ&麺
千茶屋7 千茶屋8
餡を全てエスケイプする事は不可能なので、素スープに影響が出てしまうと思いきや、鶏、乾物魚介の風味に加え昆布のうまみ成分が強く感じられ、餡に負けない力強さを覚えます。 間違いなく昆布強めてるでしょ コレ。
低加水のストレート麺は餡の熱が強い為か、やや柔らかく仕上がっておりますが、滑らかさが増して寧ろこれくらいがベストなのではないかと思うほど。


千茶屋9 千茶屋10
大振りなエビは『5L』もしくは『41-50』クラスで、まさかラーメンの餡かけに使用する類ではございません。
プリップリに火入れされ素材本来の美味さをより引き立てる調理技術やあっぱれ、しかもこれ10ヶも入ってるぢゃないですか。
千茶屋11 千茶屋12
椎茸は戻しと思われ、やや塩分濃度が強く、基本薄味の餡の中ではインパクトを伴います。
筍は店主様の経歴からすると、おそらくは麻竹筍を使用していると思いますが、未確認と言う事で。
スナップエンドウ、棒ネギの火の入り方はまさしく中華職人、歯ごたえを残しつつも素材の甘みを絶妙に引き出しております。
これは 凄いなぁ あんまり 褒めたくないけど(爆)

素スープ、餡とも全く隙がなく、文句のつけようがない一杯でした。
店主様の引き出しには他にもたくさん隠し玉があるでしょうから、次は何がいただけるのか楽しみですね。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★★(5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2378-c74b2703
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。