-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-06-06 23:21 | カテゴリ:●東毛(館林・太田・桐生)
白樺亭

マーボーメン 810円(税込)

【中華屋さんの麻婆】

白樺亭2 白樺亭1
店舗情報
住所:群馬県太田市飯塚町621-1-4
定休日:水曜日
営業時間:11:30~14:30 17:00~22:00(土日祝は通し営業)
メニューの金額は税抜になっております、お気をつけ下さい。
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

今日も今日とて徒歩でラーメン。
ここ数日、太田市内では突発的に『麻婆豆腐』が流行しているようでありましてトレンディなあたくしとして、時流に乗った行動をしてみようと思ったわけですよ、中華屋さんで。
と言う事でやって来たのはコチラ『白樺亭』さんでございます。
あたくしのノスタな麻婆はコチラの『豆腐丼』ですので、この手のお店には期待してしまうのです。

表記メニューをオーダーいたしますと、店主様の鍋振りタイム開始、なかなか華麗な手さばきがカウンター越しで拝見できますよ。
お待ちかねの一杯はコチラ
白樺亭3 白樺亭4
マーボーメン 810円(税込)
麻婆豆腐に薬味ネギが乗るだけのシンプルな出で立ちで到着です。

麻婆豆腐
白樺亭5 白樺亭6
豆板醤や鷹の爪は使用していると思われますが、それ以外は一般的な調味料で仕上げられており、やや味噌の風味が強く感じられます、代替調味料でそれなりに作り上げてしまう『大衆中華』の醍醐味ココにあり。
高校時代に食べていたなら、もの凄く感動したのかもしれません(笑)

スープ&麺
白樺亭7 白樺亭8
素スープ自体の主張は弱いので、麻婆餡を溶きながらいただくとグビグビ止まらず。
手打ち風の平打麺と餡が絡んで相性はバッチリでございますよ。
白樺亭9
スープを飲み過ぎて『麻婆まぜそば』状態になってしまいましたが、これがまた美味いのなんの。

白樺亭10
結局 やっちまいました。

限られた材料で、それなりの料理を作り上げるには経験と技術が必要です。
コチラのような大衆中華店が少なくなっている事に寂しさを覚えますので、是非ともコチラには頑張って欲しいと思いますよ。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2389-781206cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。