-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-06-14 18:12 | カテゴリ:太田市/田中家
らーめん 田中家

札幌みそらーめん 750円

【ブレなし】

田中家1 田中家2
店舗情報
住所:群馬県太田市高林南861-1
定休日:無休
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:30
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

6月と言うものの毎日暑い日が続く東毛地区。
この日は非常にしのぎやすい気候ですので、夏場にはいただく事が激減するであろう『煮込味噌』をいただいてみましょう。
厨房から鍋をあおる音が聞こえ、焦がし味噌を作成しているのか炎が確認できます。

芳ばしい香りと共に到着したのはコチラ
田中家3 田中家4
札幌みそらーめん 750円
表層に多めの『ラード』が確認できるスープに、炒め肉野菜とメンマ、薬味ネギが乗るシンプルな構成で到着。

スープ&麺
田中家5 田中家6
コクの深い味噌ダレには様々な香辛料が使用されているようで、複雑なお味になっております、そこにラードの風味が加わり立派な『純すみインスパイヤ』と呼んで差し支えないと思います。
鴻巣のお店よりもそれっぽいかもしれません。
低加水気味の細縮れ麺は硬めに仕上げられボソグミとした食感、本場から取り寄せをしているとの事で、スープだけでなく麺も立派な『札幌味噌』と呼ぶに相応しいでしょう。
でも 本場で 食った事は ありませんが 何か(爆)


田中家7 田中家8
野菜炒め自体の調味は控えめ、あくまでスープと一緒にいただく事が前提。
銀の穴あきレンゲが提供されますので、丼の底に沈んでしまっても問題なくいただく事ができます。

味変え
田中家9 田中家10
濃厚な味噌スープなので、多少の味変えではびくともしません。
よって『入れ過ぎ』くらいにニンニク、ゴマを投入、これだけ入れても大蒜の風味に占領される事はありませんでした。

『田村家@館林』系列のお店の為、『田村家』ではもちろんのこと『青木家@高崎』でもこのメニューがいただけるようです。
グソマでいただける良質な『純すみインスパイヤ』、特に『太田甘味噌』に慣れ親しんだ方は驚くと思いますよ。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2401-9ec0434c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。