-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-06-18 06:45 | カテゴリ:伊勢崎市/麺&cafe Coi.Coi. 
麺&cafe Coi.Coi.店舗ブログ)(店舗ツイッター

背脂煮干しそば(アブラ多め)750円 黒蜜バニラ 200円

【4店コラボ】

コイコイ18 コイコイ2
店舗情報
住所:群馬県伊勢崎市太田町149-1
定休日:水曜日
営業時間:11:00~21:00(原則中休みなし)
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。
赤星コラボ with えにし and やき兵衛 at 麺&cafe Coi.Coi. 

県をまたいだ話題のお店4店がコラボとなったこの日。
開店前に整理券の配布を開始したところ、一番乗りの方は店主様が出勤した時にはすでにいらしたとか…
人見知りのあたくしは、混雑時を外しての訪問でございます。
店内に入りますと、同じく混雑時を外したと思われるお客様が多くいらっしゃいました。

オーダーは『カタクチイワシの二種とウルメイワシのブレンドのストレートのスープに丸島醤油 有機杉樽醤油のカエシを使用しました。』とされる赤星さんでは定番の表記

汗かきの作り手による一杯はコチラ
コイコイ3 コイコイ4
背脂煮干しそば(アブラ多め)750円
チャーシュー、半味玉、メンマ、玉ねぎ、青ねぎが乗って到着です。

スープ(赤星)
コイコイ5 コイコイ6
甘く危険なタップリの背脂から豚の風味が漂い、キリリとしたカエシダレと煮干しの風味が追随。
アマショッパニボな一口目の美味さは神業的なのであります。
もちろん アブラー隊的 目線なのは 言うまでもありませんが。

『義務』 ではなく 『愛』

申し遅れました あたくし 『北関東アブラー隊』 隊長です。

麺(麺匠 縁)
コイコイ7 コイコイ8
いつもの中細縮れ麺ではなく、『麺匠 縁』謹製の平打不揃い手打ち麺が使用されます。
極太の箇所も見受けられるそれは、モチモチの食感で噛みしめると絶妙な反力を見せつけ、粉の風味も完備した兵。
背脂と煮干しスープの持ち上げも秀逸で、可能ならば大盛りにしたいほどの相性でございます。


コイコイ9 コイコイ10
バラチャーシュー(麺&cafe Coi.Coi.)
肉質良好で八角の香りが非常に心地よい、これまたスープとの相性が素晴らしい。
半味玉(赤星)
薄めながらしっかりと調味され、煮加減も完璧
コイコイ11 コイコイ12
穂先メンマは脂まみれ もちろん 褒めていますよ(爆)
この一杯の中にあってはその存在感が際立つ玉ねぎ、非常にありがたいアイテムです。

食後のデザート
コイコイ13 コイコイ14
黒蜜バニラ 200円(やき兵衛)
この手の食事を語る術は備えておりません
強いて言うなら 甘くて 美味えぇ

初の複数店によるコラボによる一杯、美味しかったのはもちろんの事、スタッフの皆様が非常に楽しそだったのが印象的でありました。一人だけ すごく 汗を かいてましたけど。

『赤星』の背脂&スープ、『麺&cafe Coi.Coi.』のチャーシュー、『麺匠 縁』の手打ち麺、『やき兵衛』のデザート、そして『派音』の汗。
それらすべてが結集した素晴らしい訪問となりました。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2406-901ecf65
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。