-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-06-21 06:05 | カテゴリ:●東京都
ホープ軒 千駄ヶ谷本店公式サイト

ラーメン(チョウギタが通じずアブラ多め)700円

【ランチ】

ホープ軒1 ホープ軒2
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-33-9
定休日:無休
営業時間:24時間
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

アマウマ豚骨ブランチをいただいていると、外は大雨。
急いでコンビニに向かい傘を購入、先を急ぎます。
ずんどう屋20 ホープ軒4
営業していれば寄っていたかもしれませんが、アタシのとっての『黄色』はこれぢゃないんです スマソ。

雨の中歩きます、運動です、テクニックです。

ヌレヌレ びしょびしょ で到着。

コチラ『ホープ軒』さん、以前の訪問からは7年弱が経過しております。
ホープ軒5 ホープ軒6
お値段据え置きは立派すぎ、ジャスミンティーは鉄板。

びしょびしょでカウンターを陣取ると、早くも到着したのがコチラ
ホープ軒7 ホープ軒8
ラーメン(チョウギタが通じずアブラ多め)700円
美しい それしか言えないし 言わない。
ホープ軒9 ホープ軒10
丼には重油の如しアブラ層 沸き立つブタクサ 東京豚骨万歳。

『義務』 ではなく 『愛』

申しくれました あたくし 北関東アブラー隊 隊長です。

スープ&麺
ホープ軒11 ホープ軒12
初動でブタクサが漂いアブラが甘みを加える、ホープ軒伝統の味。
『弁慶』や『土佐っ子』よりも明らかに『豚』の存在を強く感じます。
自家製の角ストレート麺はモチモチの食感でシコシコな噛み応え、このスープにはこの麺でございますよ。


ホープ軒13 ホープ軒14
バラチャーシューはやや獣臭が目立ちますが、これでいいんです(笑)
アブラまみれのメンマも美味い。
ホープ軒15 ホープ軒16
重油スープに清涼感を与えてくれる『入れ放題のネギ』

味変え
ホープ軒17 ホープ軒18
大蒜、ラージャン、BPでカスタマイズが可能、カエシボトルも配備されますのでご参考まで。

すごくおいしいのに 楽しい時間は突然止まるのです。 箸も。
ホープ軒19 ホープ軒20

ヌレヌレ びしょびしょ キラー通り ラヲタ見参

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2412-6f7c7e82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。