-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-07-10 06:39 | カテゴリ:太田市/千茶屋
千茶屋店舗ブログ)(店舗FB)(店舗ツイッター

千茶屋セット(改) 1,000円

【太田コンチータ以上】

千茶屋1 
店舗情報
住所:群馬県太田市大島町127-1
定休日:月曜日・第三火曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00 土日祝は昼のみ
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。
千茶屋一周年記念イベントのお知らせ
日時:7月11日(土)・12日(日)11時〜
塩らーめん 〜WABI〜
醤油らーめん 〜SABI〜
(1日合計120杯予定)
注:当日はレギュラーメニュー・サイドメニューの販売はありません。
注:詳細はFB・ブログ・ツイッターにて配信していきます。

開店1周年を目前に控え、更なるステップアップを目指しているこちら『千茶屋』さんにお邪魔してみた。
今回は久しぶりの『千茶屋セット』をオーダー、たっぷりと楽しませていただきましょう。
上記セットは『塩らーめん』+『3ヶ餃子』+『ライス』なのですが、今回『餃子』の不足により、味玉をお願いしてのオーダーである事をあらかじめご承知置くださいませ。

到着したのはコチラ
千茶屋3 千茶屋4
塩らーめん(水菜抜きで) 
とっても久しぶりの『塩デフォ』 スープの色目ほか開店当初とは別物。
千茶屋9 千茶屋4
左:2014年7月 右:2014年10月
比べてみると違いが覿面ですね。

スープ
千茶屋5 千茶屋6
表層の鶏油がウマウマに主張しますが、それ頼みにはなっていなく、堅牢な鶏感と昆布の旨味を伴う素スープが主役。
美味くなってるなぁ
『コンチータ』なんて枕詞がなくてもそれ以上ぢゃございませんか。
ボソパツコナコナ30秒 ブレのない仕上がりのストレート細麺。


千茶屋7 千茶屋8
バラストレートからバラ巻きに変わったチャーシューはトロホロ、安定の出来映え。
細メンマは開店当時から変わっていませんが、若干味が濃くなったような気がしましたが、あくまで個人的見解。
千茶屋9 千茶屋10
黄身がドロリンの味玉、調味加減は薄めでスープの邪魔をしない程度に抑えられておりました。

別皿&別丼
千茶屋11 千茶屋12
余り知られていませんが自家製餃子の出来の良さは特筆モノ
肉汁が溢れる所謂 『肉餃子』で、何もつけなくてもゴハンが進みますよ。

久しぶりにいただいた『千茶屋セット』は全く隙のない連食キラーでございました。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2445-c5fdde96
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。