-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-07-11 08:26 | カテゴリ:足利市/麺屋 つるる
麺屋 つるる店舗ブログ

塩らーめん 650円

【平日夜限定】

つるる1 つるる2

店舗情報
住所:栃木県足利市大町7-19
定休日:月曜日
営業時間:11:00~15:00 17:00~20:30
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

新店ながら、週末となると『外待ち』が発生する程の人気のコチラ『麺屋 つるる』さんにお邪魔してみました。
狙いは一択 『塩らーめん』
平日の夜限定メニューなので、この機会を逃すわけにはいかないのです。
店内はほぼ満席の盛況ぶり、その大半が家族連れ、こういうお店は強いと思いますよ。
よって ラヲタ アローン

ほどなくして到着したのはコチラ
つるる3 つるる4
塩らーめん 650円
ドデカイ肩ロースチャーシュー、極太メンマ、斜め切りネギ、海苔、微塵ネギが乗って到着。
スープの色目以外は『醤油』と同じです。

スープ
つるる5 つるる6
キリッとした印象の塩ダレですが、素スープ由来の乾物魚介の風味や表層のアブラ層からの旨味が加わり、主役は鶏魚介
これまた当地域に多くある『手打の塩』とは異なるアプローチ、出汁感強めで個人的には大歓迎な類です。
開店当時よりも気持細めになった印象の手打ち麺、しっかりしたコシと粉の風味を完備しており素晴らしい。


つるる7 つるる8
薄めながらしっかりと調味されたメンマ、斜め切りネギ、海苔、どれもイイ。
つるる9 つるる10
そして圧巻はこの肩ロースチャーシュー。
コレ1枚で 通常店の3枚分くらいは優にあると思います。

後半
つるる11 つるる12
食べ進むにつれて、おそらくはチャーシューの調味ダレかと思いますが、醤油が徐々に強くなっていくのが楽しい。
自家製のラー油も風味満点ですので、最後にいただきました。

スープ、麺、具材のどれもが個性的、当地域(両毛地域)ではい見かけない類の素晴らしい一杯でした。
超混雑店になる前に行っときましょう(笑)

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2446-a43db653
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。