-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-07-27 20:09 | カテゴリ:足利市/麺屋 つるる
麺屋 つるる店舗ブログ

つけめん 800円

【清湯手打つけめん】

つるる1 つるる2
店舗情報
住所:栃木県足利市大町7-19
定休日:月曜日
営業時間:11:00~15:00 17:00~20:30
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

本年開店の近隣店では個人的にナンバーワンなコチラ『麺屋 つるる』さんへお邪魔してみました。
取り急ぎ全メニュー制覇が目標であります(笑)
今回オーダーしたのは表記、クソ暑いグソマにはぴったりのメニューでございます。
あっ 足利はグソマぢゃないんでしたっけ?(爆)

お待ちかねの一杯はコチラ
つるる3 つるる4
つけめん 800円

麺丼
つるる5 つるる6
タップリの手打ち麺、メンマ、斜め切りのネギ、海苔が乗って到着です。
熟成の進んだツルシコの手打ち麺は、咀嚼すれば粉の風味が口一杯に広がり好印象。

つけダレ
つるる7 つるる8
表層のアブラ層が僅かにオイリーなつけダレ、だからこそ美味い(笑)
ラーメンスープよりも乾物魚介、特にカツオやサバの風味が強く感じられ、魚粉投入の可能性もありかと。


つるる10 つるる9
肩ロースのチャーシューは厚手の刻み、しっとりした肉質で美味い。
メンマは調味加減控えめで素材感を残した仕上がりです。

セパレート食い
つるる11 つるる12
具材の全てをつけダレに投入し、麺につけダレ少々と自家製のラー油を添加。
このままの状態で麺とつけダレを交互にいただきます。

スープ割
つるる13 つるる14
スープ割をお願すると、魚介の風味と塩気が若干落ち着きますので、敢えて残した麺を投入。
ラー油も追加してミニ辛口ラーメンとしてフィニッシュいたしました。

魚介のブーストが少々魚粉ライクではございますが、手打清湯つけめんとしては上々の一杯かと思います。
セパレート食いも楽しめて美味しくいただく事ができました。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2470-f192a734
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。