-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-08-08 07:24 | カテゴリ:太田市/手延ラーメン 喜満本店
手延ラーメン 喜満本店

ラーメン 900円 

【麺上げは奥様】

喜満1 喜満2
店舗情報
住所:群馬県太田市内ケ島町779-1
定休日:月曜日
営業時間:11:00~18:45
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

平日の遅めのお昼ご飯をコチラ 『喜満本店』 さんでいただいてみました。
先客様はおらず、2代目は麺打部屋でリラックスタイム、女性スタッフは4名様と満席になっても対応ができる布陣でございます。
表記をオーダーしますと、先代の奥様が麺茹で開始、途中何度も茹で加減をチェックし、差し水までしているところにコチラのお店の麺に賭ける本気度がうかがえます。

到着したのはコチラ
喜満3 喜満4
ラーメン 900円
チャーシュー、メンマ、海苔、薬味ネギが乗る大田手延総本山スタイルです。

スープ
喜満5 喜満6
素スープ自体にはほとんど油はなく、仄かな生姜の香りに醤油感強めのカエシダレが前面に出た、動物系の出汁よりも香味野菜と調味料が全体を整える伝統の味。
全ての麺が其々違った表情を見せる手延べ麺は、細めから極太までさまざま、チュルチュルからモチモチまで取り揃えており、食感の違いはあれど、いずれも○特飛龍の風味が豊かでございます。


喜満7 喜満8
煮加減浅めのバラチャーシューは肉本来の旨みが味わえるすばらしい肉質で、すぐにはいただかずスープにその影響を及ぼしてから食べるのがいつもの食い方。
わずかに甘めのメンマも毎度の事ながら、不満はまったくございません。

一杯の構成要素が非常に単純ながら、永い間地元民に愛され続けている太田手延総本山。
先代がお亡くなりになって、少々心配した時期もありましたが、以前とまったく変わらない味に安堵した訪問でございました。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2486-e28b684b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。