-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-08-20 20:39 | カテゴリ:館林市/つけ麺 弥七
つけ麺 弥七店舗ブログ)(店舗ツイッター

牛骨つけ麺(あつもり) 800円

【うししし】

弥七1 弥七2
店舗情報
住所:群馬県館林市赤生田町1987-3
定休日:月曜日・火曜日
営業時間:11:30〜15:00頃、今のところ夜の部の営業はしておりません
*8月24日 26日 27日 28日 は冬休みとなります ご注意ください。
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

あっという間の夏休み。
最終日は大好きな一杯をいただきにコチラ 『弥七』 さんへお邪魔してみました。
店舗到着は14時過ぎですが、相変わらずの店外行列発生中のため、表記をオーダーしてからの入店となりました。

あたくしで最期となった一杯はコチラ(以下 写真はイメージです)
アグネス 毒蝮
これで還暦とは…ありえないですよ。
『このクソババァ』とは間違っても言えないし、もしかしたらお世話になるかも(爆)
弥七3 弥七4
牛骨つけ麺(あつもり) 800円

麺丼
弥七5 弥七6
メンマ、海苔、味玉(サンクス)が乗ります。
あつもりは麺そのものの風味が増すので、特にコチラの麺ではお勧めしたいです。
あいかわらず うめぇなぁ。

つけダレ
弥七7 弥七8
ドロドロのつけダレはモーモーちゃんのフルボディ。
発売当初に存在した強烈な香り(グラス臭あり)ではなく、重厚な牛の旨みがものすっげぇ土台を形成。
そして昆布、煮干し他魚介が加わり、間違うことなき『弥七の一杯』に仕上がっております。
うししし。


弥七10 弥七11
穂先マンメはセパレート食いにはうれしいやや強めの調味加減、味玉(サンクス)はミディアムな仕上がり。
弥七9 弥七12
タマネギと青ネギはこのつけだれには欠かせません、バラチャーシューはトロホロが2枚存在。
ニヤニヤしております。

スープ割
弥七14 弥七15
煮干しと昆布が豊かに香るスープ割りを、麺丼に投入するのがあたくし流
一味を加えて味変えするのも良し でございます。
たのしい セパレート食い たのしい

あまりに美味いので本日は打ち止め、余韻に浸ってみますよ アグネスの(爆)

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2504-29e5ea30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。