-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-08-25 05:55 | カテゴリ:●福島県
ラーメンショップ 棚倉店公式サイト

ネギラーメン(固め・コッテリ) 740円

【福島椿】

ラーショ1 ラーショ2
店舗情報
住所:福島県東白川郡棚倉町板橋字西坪54
定休日:第1・第3日曜
営業時間:9:00~20:00
*『麺少なめ』は不可です お気を付けください。
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

予想を上回る充実したとなった川俣町を後にして、ひたすら南下でございます。
国道とは言うものの狭小な箇所もあったりと、非常に楽しいワインディングを堪能しておりますと…
赤い看板を見つけてしまいました。
躊躇なく駐車場にインしてしまったあたくしは、もしかしたらこのお店が好きなのかもしれません。

『義務』 ではなく 『煽』

申し遅れました あたくし 『ラーメンショップを愛する会 を煽る会』 理事長です。 

福島の椿系は泉崎・矢吹・玉川・あさか屋・猪苗代・さくら通り・二本松・平田そしてコチラでしたっけ、愛する会のみなさん。でも、こちらのお店だけテイストが異なってますよ、HPにも記載されておりませんし。
それぞれのお店の特徴を教えて欲しいなぁ 愛しているならば。

【閑話休題】

ちょうど時間はおやつタイム 麺少なめをお願いするも不調。
麺カタ コッテリ はお受けいただきました。 

卓上
ラーショ4 ラーショ3
アイテムはラーショ標準 たくあんはございません。
その代わり 冷蔵庫にキムチ完備 福島椿系の特徴でございます。

到着したのはコチラ
ラーショ5 ラーショ6
チャーシュー、和えネギ、海苔、半玉、ワカメ、ナルトが乗って到着。
標準的な福島椿系よりも明らかに具沢山でございます。

スープ&麺
ラーショ7 ラーショ8
超ライトで豚清湯とも言えそうな素スープに、クドウマなカエシダレと調味料が加わったノスタ系ラーショスープ。
福島椿系とは店舗同様に一線を画し、近隣で言うと熊谷や都賀、昭和橋(閉店)に近い印象です。
『〇椿』の中細ストレート麺は『〇あ』程の粉っぽさはなく、カンスイが確認できるボソモチ、感覚的には『北関東系』に類似しています。
ちなみに、麺の製造元は存じ上げません、お知りになりたい方は『愛する会』までお願いいたします(爆)


ラーショ9 ラーショ10
見るからにチルド肉な肩ロースチャーシュー、想像通りの素晴らしい出来映え。
ネギ和えにもチャーシューが含まれておりありがたい、調味加減は薄めで最近のラーショとは異なります。
ラーショ11 ラーショ12
半玉やナルトが標準装備されるのはなかなか珍しい、ワカメは乾燥ではございません。

味変え
ラーショ13
ブラックペッパーとニンドバで締めくくり、若干麺をオノコシでフィニッシュでございます。

福島椿(アサカ商事)のラーショとは店舗も味も異なっておりましたので、傘下ではなく、加盟しているだけで単に麺やカエシの仕入先と言う事なんでしょうか、うーんわかりません。 
人生イロイロ ラーショもイロイロ 奥が深くてヒダがある
あおって あおって 60分 どうなの 小松の親分さん

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5) 
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2513-cab0072c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。