-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-09-17 06:09 | カテゴリ:太田市/らぁめん廣(旧 日本一)
らぁめん廣

みそラーメン700円(カス・アブラ) 特濃 100円 モツメシ小 200円

【焦げ茶の世界】

廣1 廣2
店舗情報
住所:群馬県太田市新田村田町1224-7
定休日:不明
営業時間:11:30~14:30 18:00~22:00
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

クサウマ It's my life
個人的には大変残念であった前回訪問 ポンイチ 魚 使う 
既に魚介は使用していないとの情報をいただいたので、クサウマの聖地 『らぁめん廣』 さんへお邪魔してみました。

約2ヶ月ぶりの訪問ですが、メニュー掲示が一新されております。
廣3 廣4
実にスタイリッシュ(爆)
このセンス コチラのお店以外ではありえないと思います。

表記をお願いし四方山話 到着したのはコチラ
廣5 廣6
みそラーメン700円(カス・アブラ) 特濃 100円 モツメシ小 200円
食べ物だよ。
この写真を見て『美味しそう』って思える大人になりましょう。
廣7 廣8
チャーシュー、メンマ、わかめ、海苔、炒めモヤシ、うずら玉、そしてカス。

スープ&麺
廣9 廣10
ドデカイレンゲをスープに突っ込むと、抵抗を感じる程に乳化しており、口に含むと僅かにビターを伴いながら迫り来る豚の大群。
臭みはあたくし的には控えめな類ですが、賢明なる皆様に於かれましては是非ともご試食を。
一番カエシダレが判りやすい『味噌』でありましたが、元スープが強すぎる故、なんとかその風味を理解できる程度までにマスクされておりました。
これで臭ければ 完全復活! と言いたいところですが、如何せん テンス気まぐれ。
中太ストレートの麺は大橋製麺謹製でいつもの。今日のスープだと味ワカンネ。


廣11 廣17
スープばかりが注目される当店ですが、国産の肩ロースを使用したこのチャーシューも注目に値します。
甘めの調味加減で、あのお店の味に近いですが、当たりまえです。それ以上は 言えないけど(爆)
肉質良好で個性的な味付けなので、お土産用に売って欲しいほどですが…
売らない。
一言でFAとなった次第です。
カスは写真の他、細かいのがいっぱい、写真は自主規制。
そのほか、メンマ、海苔、モヤシ、ワカメ、全てがすーぷのお供と化しておりました。

別丼
廣13 廣14
モツメシ小 200円
グロ注意
大腸、大根、こんにゃくが甘辛く調味された個性ある一品。
味噌は使用しておりませんので、通常のもつ煮とはまったく違う味付けです。
廣15 廣16
大腸自体の脂身は良く磨かれており、脂っこさはあまり感じない。冷凍大腸かもしれません。
豚と豚の共演を楽しみます。

ダークでヘヴィーな食事を楽しんでおりますと、徐々に箸が重くなってきました。
1食でこれだけの威力を持つのは、サスガでございますよ、スープを姦淫したため、麺とごはんは若干残してしまいました。
この濃度で提供いただけるならば以前のような訪問頻度に戻さなくてはいけませんね。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2540-b8d94eff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。