-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-09-21 06:14 | カテゴリ:伊勢崎市/麺&cafe Coi.Coi. 
麺&cafe Coi.Coi.店舗ブログ)(店舗ツイッター

鰹と海老油のラーメン 700円

【楽しい味変】

コイコイ1 コイコイ2
店舗情報
住所:群馬県伊勢崎市太田町149-1
定休日:水曜日
営業時間:11:00~21:00
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

いつも変な時間の訪問ですみません。
デフォルトで2種類の醤油ラーメンを提供してくださるコチラ 『麺&cafe Coi.Coi.』 さんへお邪魔してみました。
前回訪問が『赤城鳥と鰹』でしたので、今回は表記をオーダーしてみましょう。

程なくして到着したのがコチラ
コイコイ3 コイコイ4
鰹と海老油のラーメン 700円
ネギすら乗らないかけラーメンと別皿具材、別容器の海老油で構成されます。
具材はチャーシュー2枚、半玉、メンマ、ネギ。

スープ&麺
コイコイ5 コイコイ6
キレのある醤油ダレと自然な鰹の香りが口内に広がる素材感満載のスープ、動物系及び調味料不使用と言う事で旨味は控え目、後味が非常にあっさりしております。やや塩分濃度が高いですが、だからこそ余計にそばつゆをいただいているような感覚になります。
自家製の全粒粉配合細ストレート麺(通称:美穂)はパツパツとした食感、噛みしめれば小麦と胚芽の香りを強く感じ取れます。
間違いなく 美味い麺ですよ。
朝にいただいた一杯が丸くシフトしているのに対し、この一杯はキレを最優先したと思えるセッティングでございます。


コイコイ7 コイコイ8
肉質良好なバラストレートチャーシューはトロホロ手前で肉感を残し、八角と炙りの香ばしさが堪らなく美味い。
お土産にしたい程のチャーシューです、ラーメン食ってた事が家族にばれちゃうけど(爆)
メンマも甘辛いベースの味に八角が加わっております、柔らかめなので、戻しや塩蔵ではないかと。

別容器
コイコイ10 コイコイ11
海老油を加えると 『天ぷらそばかよ!』 と言いたくるのはあたくしだけでしょうか。
鰹と海老が主役になり、麺に油が絡むと蕎麦感覚が更にマシマシ。
このギミックは『ふる川@水戸』、『匠仁坊@鹿沼』のそば殻麺、『うしおととり@太田』などで経験しておりますが、個人的には非常にストライクです。
コイコイ12
さらに一味を加えれば、あたくしは何を食っていたのでしょう? となっても不思議ではないのです。

非常に個性的なお味なので、食べ手を選ぶかもしれませんが、和風好き、蕎麦好きの方々ならばご満足いただけると思います。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2545-f1a368c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。