-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-10-07 06:45 | カテゴリ:●東毛(館林・太田・桐生)
めん処 全力少年 太田店

中華そば 680円 ミニチャーシュー丼 200円(セット価格)

【二毛作営業】

全力少年1 全力少年2
店舗情報
住所:群馬県太田市南矢島町848-1
定休日:無休
営業時間:11:00~15:00 17:00~24:00(夜の部は備長炭串焼 全力少年として営業)
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

現在は昼はラーメン夜は串焼の二毛作営業となっているコチラ 『めん処 全力少年』 さんにお邪魔してみました。
高崎の店(現『らーめんキッチン いいづか』)に1回、太田に進出して(現『だい福』)1回訪問しておりますが、こちらの店舗になってからはもちろん初訪問。

店内
全力少年7 全力少年8
店内はカウンター、テーブル、お座敷で完全に夜呑み想定でございます。

メニュー
全力少年3 全力少年4
2010年6月当時のメニューは以下の通り。
全力少年太田店 3
ラインナップは5年前とほぼ一緒のようです。

卓上&おてもと
全力少年5 全力少年6
久しぶりなのでデフォをオーダー、加えてミニチャーシュー丼も。

到着したのはコチラ
全力少年11 全力少年12
中華そば 680円
チャーシュー、半玉、メンマ、水菜が乗って到着。

スープ&麺
全力少年13 全力少年14
サラリとした濃度の鶏豚白湯スープに節が効いたいわゆる一つの豚骨魚介。
背脂が加わっておりますが、豚感をブーストすることはなく、マイルドな口当たりです。
中細のストレート麺はプッチンとした噛み応えで、粉とかんすいの風味がバランス良く存在。


全力少年15 全力少年16
肉感を残した煮加減の肩ロースチャーシューは、繊維のザラツキが目立ち獣臭が強め。
メンマは甘辛い味付けで不満はございません。

別添
全力少年19
同時に提供されたハバネロ酢(だと思う) 今回は使用しておりません、スマソ。

別丼
全力少年20 全力少年21
ミニチャーシュー丼 200円(セット価格)
ラーメンのチャーシューにタレがかかりご飯に乗っております。
端材のチャーシューを使用してない事から、歩留まり100%のお肉を使用している事が予想されます。
ごめんなさい、食べきることができませんでした。

二毛作営業と言う事で夜に力を入れているのでしょうか。
今度は串焼き訪問かなw

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★(3/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2570-638cbc34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。