-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-10-12 06:16 | カテゴリ:桐生市/らーめん芝浜
らーめん 芝浜店舗HP)(店舗ツイッター)(店舗FB

朝らー定食(醤油) 702円 高級な寿司屋の海苔 108円 

【マロ醤油】

芝浜1 芝浜2
店舗情報
住所:群馬県桐生市相生町1丁目303-1 (群東ビル)
定休日:水曜・第4火木曜
営業時間:7:00~14:30 材料がなくなり次第終了
*毎月第4火水木は3連休です、お気をつけください。
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

10時近くにコチラ 『芝浜』 さんへお邪魔してみました。
店舗前には10名以上の行列ができておりましたが、10時の開店待ちらしいので(確認しました)スームースイン。
店内には空き席があり、この時間の訪問が定番になりそうです。

メニュー&卓上
芝浜1 芝浜2
朝らー定食も今や4種類(平日) 米朝は完売との事なので定番の表記をオーダーです。
そして前回、試食させていただいた海苔をトッピングしてみました。

期待の一杯はコチラ
芝浜3
朝らー定食(醤油) 702円 高級な寿司屋の海苔 108円 
海苔の別皿提供は非常にありがたいですね。
芝浜4 芝浜5
かけそば(醤油)
この潔さがイィ (・∀・)!

スープ&麺
芝浜6 芝浜7
『キレキレ』から『マロマロ』に徐々にシフトしてまいりましたが、今がジャストと思える程。
動物系の風味はややマスク気味でありますが、乾物魚介の香りと味醂の旨味のバランスが素晴らしい。
キレイに畳まれた麺はポソパッツン、咀嚼すれば粉の風味を味わえますよ。

別丼
芝浜8 芝浜9
チャーシュー丼
何と言っても今回のトピックは肩ロース肉が『那須高原』から『イタリア長期飼育』になった事。
しっかりとした食感なので、噛み切る事に少々難儀しましたが、肉自体の味は上々、バラは安定の美味さです。

別皿
芝浜10 芝浜11
2枚は途中でそのままいただきましたが、のこり2枚はスープに溶かしていただきました。
カエシダレ・素スープ・海苔が調和して、思いのほかバランサー これは美味い。
立派な味変えアイテムとしていただきました。

個人的好みにドンドン近づくのはウレシイ限りですが、『キレキレ』がお好きな方はどう感じているのでしょうかね。
余計な心配です、ハイ(爆)

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2576-cf26471b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。