-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-10-20 05:52 | カテゴリ:伊勢崎市/麺匠 えにし
麺匠 えにし店主ツイッター

シャモロックとサンマ節の中華そば 780円 

開店】

えにし1 えにし2
店舗情報
住所:群馬県伊勢崎市東本町101-10
定休日:水曜日
営業時間:11:00~14:30 17:30~21:00(材料切れ閉店あり)
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

移転開店おめでとうございます。
『麺匠 えにし』 さんがラーメン専門店として生まれ変わりました。
場所は新伊勢崎駅から徒歩3分と、電車アクセス良好です。
えにし3 えにし4
駅東口から左の写真の道を手前側にあるくと、右の写真に到着します。店舗が左奥に見えますよね。
えにし5 えにし6
昔はビリヤード場だったようですね。
お車でお越しの方、駐車場が満車の場合は右の写真をご参考下さい。
開店と同時に訪問、店内カウンターに失礼いたしました。

メニュー
えにし10 えにし11
『麺の変更承ります』
地鶏スープと手打麺と言う組合せも可能なのでしょうか。
えにし9 えにし8
どれを頼むか非常に悩みますよ、できれば3杯くらい頼みたい(笑)
悩んだ末に表記をお願いいたしました。

お待ちかねはコチラ
えにし12 えにし13
シャモロックとサンマ節の中華そば 780円 
うまい 食う前から うまい
鶏チャーシュー、姫竹、ナルト、太千ネギ、三つ葉、別皿でエロピンクが添えられ到着。

スープ&麺
えにし14 えにし15
鶏の風味と乾物魚介が見事にシンクロする上品なスープに唸ります。
まさしく和食人がつくったとも言える上質さ、三つ葉の存在がその思いを相乗させます。
コチラの清湯塩は個人的にかなりツボなんです。
全粒粉配合のストレート細麺とスープの相性は抜群、なのでついつい手打ちに変更するのをためらう程。


えにし16 えにし17
姫竹は2本、酒のつまみなる程に調味されており、間違いなく美味い。
シットリ食感の鶏ムネ肉は厚みがあり、なかなかのボリューム。
三つ葉はこのスープの影の主役、良い働きぶりですよ、ホント。
えにし18 えにし19
エロピンクはスープに投入してから『生醤油』をタラリ。
生ってイイよね。

店舗と運営形態は変わりましたが、クオリティやオペは全く不変。
和の職人が作る絶品鶏塩スープに今後もお世話になりそうです。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2585-8bc6e883
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。