-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-10-22 05:48 | カテゴリ:太田市/うしおととり
うしおととり店主ブログ

味玉豚清湯つけめん 800円 半ライス 100円 

【豚清】

うしおととり1 うしおととり2
店舗情報
住所:太田市東本町3-11
定休日:火曜日夜、水曜日
営業時間:11:30~14:00 18:00~材料終わり次第終了(火曜日は昼のみ営業)
*駐車場は店舗前の2台と店舗裏駐車場右3台(共用)です。お隣の店舗の前は駐車しないで下さい。
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

本日豚清湯スープが少量ですがございます。お好みで醤油らーめん、つけ麺は鶏から豚へスープを変更可能です。豚100%で脂も鶏油は使用せず豚脂です。豚好きな方はにはオススメです。また本日の夜の部は一部燻製チャーシューで提供させて頂きます。どうぞご了承下さいませm(_ _)m

前回同様 仕事になりませんよ。

そんな一杯はコチラ
うしおととり3
味玉豚清湯つけめん 800円 半ライス 100円 

麺丼
うしおととり4 うしおととり5
味玉、燻製チャーシュー、レアチャーシュー、メンマ、海苔からなる豊富な具材
麺が見えねぇ。

つけダレ
うしおととり6 うしおととり7
ブタクサではございませんが豚の風味が満載、キレのあるカエシダレは醤油感が強く、普段よりも甘みが控えめに感じます。
素スープの違いによる印象差なのか、カエシダレ自体が豚専用なのかはわかりませんが、これは興味深いですよ。
どちらにしても美味いんですけどね。
一品香や森田屋が好きな方にもオヌヌメできるつけダレです。


うしおととり8 うしおととり9
見てくださいよこのチャーシューを(笑)
クルミを使用した肩ロースの燻製チャーシュー(でかい!) いつものエロピンクともに非の打ちどころがございません。
うしおととり10 うしおととり11
コリコリとした歯応えの細切りメンマは八角の香りが随分と控え目になりました、使っていないかもしれません。
どちらにしても美味いんですけどね。
レアな黄身が濃厚な味玉も鉄板。
うしおととり12 うしおととり13
燻製チャーシューには別添の粗挽きマスタード、エロピンクには山葵に酢醤油、完璧です。
(酢醤油と山葵はお願いしてお付けいただいております、通常は付きません)

別丼
うしおととり14 うしおととり15
半ライス 100円
酢醤油に浸したエロピンクと黄身ドロリンでご飯がススムススム。

スープ割
うしおととり16 うしおととり17
豚鰹清湯の出来上がり、乾物魚介の効き方が絶妙でございます。
躊躇うことなく姦淫してしまいました。

清湯専門になってからますます魅力が増しておりますよ。
もちろん 異論は 認めません(爆)

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2588-12317ed7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。