-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-12-11 05:50 | カテゴリ:伊勢崎市/麺&cafe Coi.Coi. 
麺&cafe Coi.Coi.店舗ブログ)(店舗ツイッター

煮干二男(味噌)背脂(麺茹30秒) 760円

【いつもじゃない】

コイコイ1 コイコイ2
店舗情報
住所:群馬県伊勢崎市太田町149-1
定休日:水曜日
営業時間:11:00~20:00(営業時間が変更になりました、ご注意ください)
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

近隣で所用が発生したので遅めのお昼&おやつをコチラ『麺&cafe Coi.Coi.』さんへお邪魔してみました。
この日は普段であれば定休日の水曜日ですが、「いつもじゃない」営業中です。

メニュー
コイコイ3
煮干系のみとなっております。

お願いしたのはコチラ
コイコイ4 コイコイ5
煮干二男(味噌)背脂 760円
具が見えません。
コイコイ6
目を背けないでください。

『義務』 ではなく 『愛』

あたくし 北関東アブラー隊 隊長です。

スープ&麺
コイコイ7 コイコイ8
煮干・背脂・味噌ダレの三重奏。
全てが主張するも、全体としては非常にまとまっておりビックリ。
煮干8赤城鳥2のダブルスープにより動物系のコクもしっかりあって、細かい生姜が確認できる味噌ダレと絡み合います。
驚いたのは麺、通常の茹で時間80秒を30秒にしていただいたので『超固め』指定なのですが、ヴァギ ヴァギナ食感一歩手前粉っぽさが炸裂、さすがにモチモチ感はスポイルされますが粉を存分に楽しめます。
うまい 梨乃 うまい


コイコイ9 コイコイ10
小ぶりながら厚手で3枚も奢られたチャーシューはコチラのお店の美点の一つ、肉質、食感、調味加減のどれもが素晴らしく、もっと欲しくなります。
八角マンメはいつもの通りで個性的な味わいです。
コイコイ11 コイコイ12
プレーンな半玉、ほうれん草はご覧の通りアブラまみれ、うれしいのです、ハイ。
玉ねぎのシャキシャキとした食感も心地よく、あっという間に固形物完食。
コイコイ13
飲み干したいところではございますが、自重いたしました。
煮干はイタタの大敵なわけだが。

背脂入り煮干味噌ラーメンはあまり目にしませんが、コレは非常に満足できました。
麺の美味さは特筆、次回以降も麺の茹で時間は30秒未満でお願いしたい程です。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2651-f4a1e880
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。