-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-02-14 05:49 | カテゴリ:●東毛(館林・太田・桐生)
いづみ家

チャーシューメン 680円

【気軽に】

いづみ屋1 いづみ屋2
店舗情報
住所:群馬県邑楽郡大泉町東小泉1丁目2-3
定休日:不明
営業時間:11:00~
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

建国の喜び分かち合うこともなくこの日もお仕事のあたくし、本日もかわいい かわいい後輩の記事を参考にコチラ『いづみ家』さんへお邪魔してみました。
注:ウソディ君 『いずみ家』ではなく『いづみ家』のようですよ。

店内
いづみ屋3 いづみ屋4
店内に入りますと左手にお座敷、右手に小上がりとテーブル席、単独訪問なのでテレビの見やすいテーブル席へイン。

メニュー&卓上
いづみ屋5 いづみ屋6
そば・うどんは省略させていただきました、スマソ。
デフォの100円マシでいただける表記をお願いし待つことしばし…

奥様により配膳されたのはコチラ
いづみ屋7 いづみ屋8
チャーシューメン 680円
チャーシュー4枚、メンマ、ナルト、ワカメ、絹さや、薬味ネギが乗って到着です。

スープ&麺
いづみ屋9 いづみ屋10
鶏ガラと思しき風味とじんわりアマコクな醤油ダレが主導し、調味料の頑張りがお味を整えるまったりスープです。
平打ちの中華麺は滑らかな啜り心地、かんすいが思いのほか主張しておりました。


いづみ家11 いづみ家12
チャーシューは4枚完備、肩ロースらしきそれは煮加減は控え目調味も然り、肉質は良好ながら僅かに酸化臭がしたのが残念。
メンマは特筆はありませんが箸休めとしては問題なし。
いづみ家13 いづみ家14
絹さやは生が使用されており風味豊か、ナルトは小さめながら2枚奢られます。

平日のお昼時は混雑が予測できる町のお蕎麦屋さん的存在のお店です。
次回は味噌ラーメンをお願いしてみようかしら。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(1) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2731-a6674dbd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。