-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-03-19 14:19 | カテゴリ:館林市/秀来軒
秀来軒

メンマラーメン 650円 

【客人来る】

秀来軒1 秀来軒2
店舗情報
住所:群馬県館林市大街道1-6-32
営業時間:11:30~14:30
定休日:水曜日
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

永年の同志がお江戸からグソマ凱旋の日。
御仁曰く『地元の人たちに支持される手打のお店に連れて行け』とな。
ラー本に載るような店だけ食い散らかして、判ったような事を言うシトが多い中、流石は同志。

そんな御仁に捧げたい一杯はコチラ『秀来軒』さん、間違ってもラー本には載らない、いや載って欲しくないお店の筆頭格でございます。この日の飲酒率は約30% 奥の座敷は宴会状態(笑)

『うめわり』をガマンしての一杯はコチラ 
秀来軒3 秀来軒4
メンマラーメン 650円
メンマ、チャーシュー、薬味ネギが乗るだけのシンプルな出で立ち。
食いたいモンしか乗ってない うれしいったらありませんよ。

スープ&麺
秀来軒5 秀来軒6
提供口に供えられたレンゲを初めて使ってみました(笑)
鶏豚が穏やかに香る動物系に乾物魚介の風味が折り重なり、特に鰹を強く感じ個人的には超ストライク。
ツルツルムチムチの不揃い麺は熟成によるコシが感じられ、手打中華麺としての出来は称賛したくなるほど。


秀来軒8 秀来軒7
甘辛く調味されたメンマは50円のエクストラでタップリと奢られます。
これ 大好きなんです。
脂身のない部位の煮豚は噛めば噛むほど旨みが口内に広がるタイプ、これもストライク。

旧くから館林市民に愛され、今も高い支持を受ける名店中の名店ですよ。
館林オリジナル と呼びたい至高の一杯でした。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2770-257c49b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。